小樽旅行に行くなら訪れたい観光スポット|沖縄/那覇発、北海道ホテルパック|沖縄ツーリスト

e-Stay沖縄/那覇発北海道旅行北海道観光コラム一覧>小樽旅行に行くなら訪れたい観光スポット

小樽旅行に行くなら訪れたい観光スポット

2018.06.14更新

記事イメージ

  • 小樽
  • 観光
  • 夜景
  • 水族館

小樽は札幌からもアクセスしやすいうえ、ほかの場所にはないような歴史情緒溢れるレトロな街並みを堪能し、美味しい海の幸も味わえる街です。そんな小樽に旅行で訪れるなら、ぜひ予定に組み込みたい観光スポットを3カ所紹介します。

小樽旅行といえば、小樽運河へ!クルーズも楽しめる

コラム記事イメージ1

小樽で有名な観光スポットといえば、まず小樽運河を思い浮かべる人も多いはずです。レンガ造りの倉庫が建ち並ぶ運河沿いの風景は、昼間の明るい光のもとで見ごたえがあるのはもちろん、ライトアップされた夜景が美しいことでも知られています。また、冬の積雪量が多い小樽では雪景色に包まれた運河もみどころのひとつであり、季節によって異なる楽しみ方ができるのも魅力です。さらに、運河と倉庫群の風景を見ながら散策するのが小樽観光の定番ですが、運河を船でゆっくり移動しながら巡ることができる小樽運河クルーズも新たな定番となっています。レトロな小樽運河の雰囲気に溶け込む落ち着いたデザインの船で、日没前のデイクルーズや日没後のナイトクルーズを約40分楽しめるのです。歩いて眺めるのとはまた違った角度で小樽の街並みを見ることができるでしょう。

小樽運河の詳細
住所:北海道小樽市港町5-4
アクセス:新千歳空港から車で約60分

グランドパーク小樽

小樽運河近くのホテルはこちら

グランドパーク小樽

  • 住所:北海道札幌市中央区北5条西5丁目
  • アクセス:小樽築港駅から徒歩約5分
  • CHECK IN/OUT:15:00/12:00

このホテルに泊まるプランを見る

北海道三大夜景を臨む、小樽天狗山ロープウェイ

コラム記事イメージ2

夏は展望台として親しまれ、冬はスキー場として営業している小樽の名所が「小樽天狗山ロープウェイ」です。約4分で山頂に到着するロープウェイで天狗山に登ると、小樽の街並みや石狩湾をはじめ、天気がよければ遠く積丹半島までを一望できる絶景が広がります。山頂にある天狗山神社はパワースポットとして知られ、「鼻なで天狗さん」の鼻を撫でると、撫で方によって交通安全や商売繁盛などさまざまなご利益があると言われています。また、周辺は30分ほどで巡ることができる森林浴コースがあり、自然を感じながらリフレッシュすることもできるでしょう。一方、天狗山から見える夜景は北海道三大夜景に数えられており、バーカウンターのある「展望レストランてんぐ」では、夜景を眺めながらゆったりとしたひとときを楽しめます。

小樽天狗山ロープウェイの詳細
住所:北海道小樽市最上2丁目16-15
アクセス:小樽駅からバスで約17分

アザラシの飼育数日本一!おたる水族館

コラム記事イメージ3

小樽市祝津の祝津マリンランドにある「おたる水族館」は北海道の自然を活かした造りが魅力の水族館です。もともと野生のトドなどが生息するエリアにあるため、自然の海を仕切って造られたプールで水族館のトドやアザラシなどの海獣も暮らしています。なかでもアザラシの飼育数は50頭を超え、日本一です。また、近海に生息するアザラシ5種類のうち4種類を飼育し、毎年かわいいゴマフアザラシの赤ちゃんが見られるほど繁殖にも実績があります。アザラシへのエサやり体験ができたり、イルカやトドのショーが行われていたり、珍しいネズミイルカの展示をしていたりなど、見どころが多い水族館です。

おたる水族館の詳細
住所:小樽市祝津3丁目303
アクセス:小樽駅からバスで約25分

小樽市内ホテルをさらに詳しく調べる

小樽 」の関連記事をもっと!

Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.